咬み合わせ専門治療

HOME > 矯正歯科:咬み合わせ専門治療

噛み合わせ

頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、顎の痛み、腰痛、歯ぎしり、めまい、顎関節を訴える方は多いと思います。

その原因がもしかしたら噛み合わせにあるかも知れないのです。噛み合わせが悪いと身体全体にも影響が出てくる可能性が高いのです。

虫歯の治療や審美歯科治療、インプラント治療と現代の歯科治療では治療法の進歩は目覚ましいものがあります。しかし、噛み合わせの治療をしっかりしておかないと上記に挙げたような症状が起きたり、歯がすぐダメになったりしてしまうのです。噛み合わせ治療は歯の基礎を作る治療です。家を建てるときの土台作りと一緒なのです。

下記に思い当たる項目はありませんか?

  • 歯ぎしりをする癖がある。
  • 顎を強く咬みしめることがよくある。
  • 普段、姿勢があまりよくない。
  • 口腔内に不快感がある。
  • 歯科治療後、不調が続いている。
  • 口が開けにくい(閉じにくい)。
  • 口を開けると音がする。
  • 仰向けではなくいつも右もしくは左の一方を下にして寝ている。
  • 頬杖をつく。
  • 普段食事以外で上下の歯が接触している。

咬み合わせが悪いと、口腔内の違和感だけにとどまらず関節や筋肉にも影響を及ぼし、頭痛や肩こり、内臓疾患を引き起こす原因にもなります。

咬み合わせが原因の体調不良なのかどうかを確認し、状況を改善するために、まずは当院にご相談ください。

咬み合わせ治療は、ミクロン単位の大変微妙な調整が必要になるため、咬み合せの治療の経験豊富な歯科医師と状況を確認しながら慎重に進めていきましょう。

初めての方もお気軽にご相談下さい

診療予約・相談・お問い合わせ