無痛インプラント治療

HOME > インプラント:無痛インプラント治療

痛みを感じない治療

インプラント治療は手術が伴います。その際に皆さんが気になるのは、「痛くないの?」とよく質問されることがあります。当院では、静脈内鎮静法と筋肉内鎮静法という2種類の麻酔法を導入しております。この鎮静法を用い痛みのないインプラント治療を行っております。

静脈内鎮静法

虫歯治療などの通常の治療の際は局所麻酔で行いますが、インプラント治療の際は局所麻酔と静脈内鎮静法という歯科麻酔専門医しか施せない方法の併用を取り入れております。

静脈内鎮静法とは全身麻酔とは異なり、うたた寝をしているような、あるいは、ほろ酔い加減のような、不安や恐怖心が取れ、とてもリラックスした状態で治療を受けることができます。

ほとんどの場合 痛みもなくいつの間にか治療が終わっていた感じになります。当院では静脈内鎮静法を施す場合、歯科麻酔専門医が麻酔を担当させて頂きます。

※静脈内鎮静法は保険外診療となります。

筋肉内鎮静法

筋肉内鎮静法は、全身管理の上でドルミカムという薬を筋肉内に注射して、うとうととしている状態で治療を受けていただけます。

この筋肉内鎮静法は全身麻酔とは異なり、患者さんはウトウトとしてる状態ですが意識はあります。もし体調の変化があった場合は、ご自分で歯科医師に伝えることが可能で、それにより歯科医師は状況に即した対応が可能です。

使用する薬剤はごく少量であり、全身麻酔に比べて安全性の高い方法です。約2時間の効果で、治療後は普段通りの生活をすることが出来ますし、血圧などにも影響しませんので非常に安全で楽な鎮静法です。

ほとんどの方は、「もう治療が終わったの?」「全然痛くなかったよ」「本当に楽だったわ」とおっしゃられます。

筋肉内鎮静法は、治療中は心電図や血圧計などの全身状態をモニターでチェックしながら行い、インプラントや親知らずの抜歯など手間のかかる治療や、短期間で多くの治療を希望される場合にも有効な方法です。また、長時間の手術を行う場合や、高血圧、糖尿病等の全身疾患をお持ちの場合に適している鎮静療法です。

当院では、主にインプラントの手術時に使用すると痛みに対して非常に有効となり痛くないインプラント治療を可能にするので、この麻酔法を導入しております。

※筋肉内鎮静法も保険外診療となります。

各料金

静脈内鎮静法(長時間用) 5万円(税別)
筋肉内鎮静法(短時間用) 1万円(税別)
初めての方もお気軽にご相談下さい

診療予約・相談・お問い合わせ