セラミックインレー

HOME > 審美歯科:セラミックインレー

セラミックインレー

小さな虫歯の場合その悪くなった部分だけを取り除き、人工材料の詰め物をおこないます。これがインレー法です。

インレー法で使う詰め物には、従来金属が使用されていましたが、近年では美しさを高めるためセラミックの素材を使用するケースが非常に増えてきています。

金属と違い天然歯に合わせた色調が可能なので、美しく自然な仕上がりが期待できます。また最近では、すでに治療済みの金属色の詰め物を除去しセラミックインレーに詰め替える方が増えています。

保険の詰め物でも妥協はしない!

当院では、自費の詰め物はもちろん、保険の詰め物でも妥協はしません。
患者様にピッタリな詰め物を提供できるよう、しっかりと調整してインレーも提供しています。

ケース症例

術前 術中 術後
初めての方もお気軽にご相談下さい

診療予約・相談・お問い合わせ