審美歯科

HOME > 審美歯科:審美美容歯科治療

前歯を綺麗にする匠の治療

前歯部の治療はお任せください!

ご自身の前歯に満足していますか?
歯の色や形や質感に不満はありませんか?
歯ぐきと歯の境目は黒ずんでいませんか?
自信がある笑顔ができていますか?

前歯を綺麗にする匠として、質の高い審美美容歯科技術でセラミック前歯治療を行っております。

■プロビジョナルレストレーション

プロビジョナルレストレーションとは「仮歯」のことを言います。
単純に差し歯(セラミッククラウン)出来上がるまでの「仮の歯」ではなく、形を変化させ色調も治療を終える最終状態に限りなく近いので、患者様も最終的な差し歯のイメージをご確認いただけます。また歯ぐきの形態も美しく整えていきます。

■歯の形

お顔と歯の位置を整え、上下左右のバランスを整えていきます。ゴールデンプロポーションを基準に、お一人おひとりのお顔と口元に合わせた歯の形を構築します。

■歯の色

お口の中の他の歯の色と違和感なく、ナチュラルに調和するよう、繊細な色調や透明感を緻密に再現していきます。できあがったセラミッククラウンは、患者様と歯科医師で色調の確認を行い、色調に納得ができた状態で取り付けを行います。

美しさと機能に焦点を充てた歯科治療

審美歯科とは美しさに焦点を充てた歯科治療のことを指します。歯には機能的な側面と、審美的(見た目)な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素であります。

従来の審美歯科治療では、審美性のみを重要視して機能性が失われる事が多くありましたが、現在の審美歯科治療では審美的な要素と機能的な要素を兼ね備えてこそ審美歯科治療と言えると思います。

なお、審美歯科治療は芸能人、スポーツ選手などが行うことにより認知されるようになりました。白く美しく綺麗で自然な歯や歯並びを保つことは、社会的ステイタスとなるだけでなく、社会的モラルの1つと捉えられるようになってきました。より機能的で審美的(美しい)で健康的な歯を求め、審美歯科治療を行う患者様が増えてきてることは事実です。

治療に関しても、銀歯などの金属を使用しないでオールセラミックやジルコニアなどのメタルフリーの素材を使って治療をすることで、金属アレルギーや金属イオンによる歯肉の黒ずみのリスクを減らすことを考慮した治療を行います。見た目も金属を使用しないので、白く天然歯に近い自然な仕上がりを得ることができます。

私たちが行う審美歯科治療は『より自然な歯の色で、機能的で、健康的で、』をコンセプトに、皆様の健やかなライフスタイルの一部となるよう全力で取り組みます。

身体に優しいメタルフリーによる審美歯科

金属を使わないで、身体にやさしいメタルフリー治療とは、銀歯などの金属を使わないで、オールセラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使って治療をすることです。これにより金属アレルギーや金属イオンによる歯ぐきの黒ずみが解消されます。

見た目も金属を使用しないので、白く天然歯に近い自然な仕上がりを得ることができます。今後の歯科治療は金属の治療から金属を使用しない「メタルフリー」治療がスタンダードとなっていくと思われます。私どもSTARデンタル南八幡クリニックでもメタルフリーの治療を行っておりますので、ご興味がある方はお気軽にご相談ください。

元歯科技工士だからできるクオリティの高い審美美容歯科治療

もともと歯科技工士であった事は、歯科医師になるまで遠回りしたと後悔したこともありましたが、今では、本当に良かったと思っています。

患者様の補綴物(かぶせる歯や入れ歯など)に対する要望に、できるだけ応えられなければ、どんなに高価なものでも、患者様の心を満足させられません。

せっかく歯に対して、価値観をもっていただいて、良い歯を入れたいと望んでも、それがただの飾りでは、無駄な投資で終わってしまうのです。

私は、ただ良い歯を入れて、それが口腔で機能する事だけを考えていません。それが、患者様の生活にそして人生に大きく影響すると考えています。

素敵な笑顔はその人そのものを輝かせます。それは外見だけでなく内面的にもです。
快適なお口は、いろいろな場面で楽しみをサポートしています。

そこで、患者様の要望にできるだけ応えられるように、私の目と指と心の感覚で、調整していくのです。

見た目はどうか? 噛み合わせはどうか? 頬や舌などの口腔内での感覚はどうか? など、これまでの経験がアンテナとなり患者様の要望をキャッチし改善していけるのです。

また、最終形態がどうゆう風になるのかイメージできるため、そのために必要な事も考えて治療します。補綴物をかぶせてしまったら、患者様には何も分かりません。その中身も大切ですので、強引にかぶせることも、可能ですが、製作してくださる歯科技工士さんがどうしたら作りやすいかという事も常に考えています。

初めての方もお気軽にご相談下さい

診療予約・相談・お問い合わせ