STARセラミック

HOME > 審美歯科:スターセラミック

STARセラミッククラウン

強度のあるセラミックの上に、透明感のあるセラミックを焼き付けて作られるクラウン(被せ物)です。

材料の改良により、奥歯にも用いることができるようになってきていますので、金属のクラウン(被せ物)より丈夫で、美しく自然な仕上がりになるのがSTARセラミッククラウンの特徴です。

また、金属メタルを使用していないため、歯肉が下がっても金属が出る心配が無く、金属アレルギーの心配もありません。

メタルボンドとSTARセラミッククラウンの違い

─ STARセラミッククラウンって?

STARセラミックは、自然な光を透過する優れた美しさだけでなく、硬すぎて他の歯を傷つけることもない、強さとしなやかさまでも兼ね備えた理想的な材料です。

金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心してご利用いただけるという利点もあります。

また、お口の中の歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。

─ メタルボンドって?

白い被せ物を作るときにも、ポーセレンを金属の枠組みに焼き付けて作る陶材焼付け冠(メタルボンドクラウン)という冠が長い間使用されてきています。
この冠が従来、審美修復の王道と言えるでしょう。

しかし、金属の裏打ちをした冠は経年的に金属が露出して歯肉との境目が黒く見えたり、自然な歯の輝きが思うように出ないなどの欠点もありました。

メタルセラミック・メタルボンド

治療の流れ

主訴

変色した歯を治したい
支台歯形成

最終形態を考慮した形成
プロビジョナル装着

できるだけ最終形態に近い仮歯を装着
シェードテイキング

周りの歯との色合わせ
印象採得

精密なシリコンで型を採ります
装着

STARセラミッククラウンを被せて完成です

ケース症例[1]

術前 術後

ケース症例[2]

術前 術後

ケース症例[3]

術前 術後

治療費用

STARセラミッククラウン(前歯部) 160,000円(税別)
初めての方もお気軽にご相談下さい

診療予約・相談・お問い合わせ